利用規定
当サイトについて



おもしろ建築職人用語を紹介!
現場の中の動物達
現場で デザート
建築用語事典







土工さんの大声!


 ノロツンダネコスラネカ

建築現場 コンクリート打設の真っ只中!
緊迫度は解る けれど 言葉の意味がつながらない。

田舎から進学の為に上京したばかり、アルバイト先での出来事。

俺の理解は、

『ノロと言う名前の猫を知らないだろうか?』

これだと彼の緊迫度が分からない?

????????????

困惑… 恐れ…

再びの怒鳴り声!

「ご免なさい! 知りません。」

「ガハハハ…」と、同郷の型枠大工さん。

ネコっつうのは、一輪車のことだ。」
ノロっつうのは、さっきのセメントのことだ。」

そうです。正解は、
『セメントペーストを積載した一輪車(手押し車)を知らないだろうか?』
だったのでした。

実は、建設現場には、いろんな動物達が結構一緒に仕事しています。
以下その動物達を紹介しましょう。






【馬 (うま)】
@歩み板や角材を架け渡す4本足の台。
A長尺物の鋼材やコンクリートパイルを車で運搬する際に荷台に置く4本足の台。
B鉄筋を加工したスペーサー。
【馬目地 (うまめじ)】
レンガ積みやタイル張りで縦目地が一段ごとにくい違う目地で、「破れ目地」「馬乗り目地」「馬踏み目地」ともいう。
→・芋目地
【当て馬 (あてうま)】
入札や見積りにあたって、落札や契約が予想されないのに参加する業者のこと。




【犬走り (いぬばしり)】
建物の周囲や軒下に沿ってコンクリートや砂利などで固めて作る細長い土間
【犬釘 (いぬくぎ)】
レールを枕木に固定するときに使う釘






【猫 (ねこ)、猫車(ねこぐるま)】
コンクリート運搬や材料の小運搬に使う手押しの猫車のこと 猫のように狭いところに入ることが出来ることからきている。
【猫足場 (ねこあしば)】
【猫間障子 (ねこましょうじ )】
障子の一部を左右または上下に開閉できるようにしたもの 「寝間」がなまったもの。就寝中の換気のために工夫されたと言われる。また、  猫の出入りのために配慮したとも言われている。
          
 参照: ミサワエムアールディー
     「土地情報」コーナー
【キャットウォーク】
設備の点検用に高所に設けた通路で、人が通れる程度の簡単なもの






【上げ猿 (あげざる)】
雨戸などの上框に取り付ける戸締りのための装置
 
 類似: 落とし猿、横猿
【猿梯子 (さるばしご)】
2本の垂直材に横木を掛けた通常の梯子のこと
【モンキーレンチ】
ナットを挟み込む幅がねじの調節で変えられ、締めたり緩めたりする工具





【虎綱 (とらづな)】
揚重機・コンクリートタワー・ポールなど直立する不安定構造物を支えるのに頭部や上方から四方・八方へ張った補強用の控え綱
【虎尻 (とらじり)】
虎綱の端やその緊結処理の事






【鶉杢 (うずらもく)】
うずらの羽根模様に似た杢目で、屋久杉・ねずこ・神代杉に多い。

 

       写真参照:いんてりあ図鑑
【鳩小屋 (はとごや)】
屋上のスラブを貫通する設備配管の雨仕舞いをよくするために配管を覆うようにつくる小屋
【クレーン】
荷を動力を用いてつり上げ、これを水平に運搬することを目的とする機械装置  形が鶴 (crane) に似るところからとか、吊る→つる→鶴に由来するからとか
【カラスプライヤー】
ウォーターポンププライヤーの通称 クチバシの形状からか






【とんぼ】
@トンボバタ。
A防水層の立ち上がりに貼るラスを止める 金物で、防水層に接着する座とラス結束 用の針金でできている。
B石工事用の槌で、先端が刃のようになっ ているもの。
C屋根瓦を野地板に緊結する釘で、銅線を 頭に付けたもの。
D根切りの深さを測るT形の定木で、「馬鹿棒」ともいう。

トンボ端太
【とんぼクレーン】
【落蟻 (おとしあり)】
木材端部の蟻形を上から落として他の木材の穴に差し入れる隅角仕口


  写真参照:墨田住宅センター






【蝦蛄 (しゃこ)】
ワイヤーロープなどをつなぐための結合用金具のこと

正式名称「シャックル」が、「シャッコ」になまって、『シャコ』
【蛸 (たこ)】
木製の重錘に取っ手を付けて、人力で持ち上げて地業工事や杭打ちに使う道具
【海老束 (えびづか)】
床脇に設ける違い棚の上下の棚板をつなぐ束。
【海老樋 (えびどい)】
シュートによるコンクリート打設に際してホッパーとシュートの間に取り付けてシュートの方向を自由にする樋
【鮟鱇 (あんこう)】
軒樋の雨水を集める枡





参照書籍:『早引き 建築現場用語辞典
渡辺 光良  ナツメ社
 
現場で デザート